超簡単!LINEリッチメニューにgoogleMAPを設定する方法

LINEリッチメニューにGoogleマップを設定する方法画像
LINEリッチメニューにGoogleマップを設定する方法画像

こんにちは。
福岡・北九州のフリーランスWebデザイナー、まさきあいこです。


LINE公式アカウントにリッチメニューは設定されていますか?
教室の先生、サロンやお店の経営者さんのように、実店舗を構えて
いらっしゃる方はリッチメニューのボタンにアクセスを設定しておくと便利です。
LINEはスマホで見るので、直接リッチメニューからGoogleマップに飛べたら
そのままナビに使えてお客様にとっても便利ですよね!
今日は、LINEリッチメニューにGoogleマップのリンクを貼る方法をお伝えします。

パソコンで設定しましょう

パソコンでやる方が、スマホよりもやりやすいです。
今回はパソコンで設定する方法をご案内します。

ブラウザでGoogleMAPを開く

まずは住所を検索してGoogleMAPで地図を表示させます。
そしてMAPの上で一度クリック!

※福岡のど真ん中の住所をお借りしてます

共有ボタン→リンクをコピー

❶「共有」というボタンが出たらクリック
❷「リンクをコピー」をクリック
以上!これでリッチメニューに設定するリンクがゲットできます。


LINEリッチメニューに設定する

簡単に設定の方法を書いておきます。

❶「リッチメニュー」→「作成」をクリック
「コンテンツ設定」にすでに作った画像をアップロードする
❷「タイプ」のタブでリンクを選択(今回はDの枠にアクセスを設定しています)

❸ここに先ほどコピーしたリンクをペースト!
❹その他「表示設定」などを全て入力→「保存」で設定完了!

以上簡単GoogleMAPをリッチメニューに設定する方でした。
どなたかのお役に立てたら嬉しいです!